カフェドココ

  埼玉 川越 小江戸 カフェ・ド・ココ

PHONE:049-226-0550 ADDRESS:埼玉県川越市元町1-15-7

蔵のまち川越(埼玉県川越)の小さな喫茶店『カフェ・ド・ココ』のコーヒーは、
良質のアラビカ種を2~3年のあいだ熟成(エイジング)させたオールド・ビーンズ(熟成豆)を
丁寧にネル・ドリップで抽出したエイジング・コーヒー(熟成豆珈琲)です。
落ち着いた漆喰壁に、手斧(ちょうな)仕事の蔵材梁の心和む癒しの空間で、甘い香りと深いコク
芳醇とも言えるエイジング・コーヒーのほか、ダージリンのストレートティー等々
ロイヤル・コペンハーゲンやウェッジウッドのカップで、ご賞味ください。

我が国に於ける本格的な珈琲店は、明治21年(1888)4月13日、東京下谷西黒門町の『可否茶館』が
始まりとされております。
因みに喫茶店『カフェ・ド・ココ』の開店は、その102年後(1990)の4月13日その日です。

厳選された高品質のコーヒー生豆(グリーンビーンズ)を長期間
高度な技術をもって熟成させた熟成豆(オールドビーンズ)を、
ネルドリップで丁寧に抽出したコーヒーは、時間の経過とともに
風味全体のやわらかさを増し、更には、まろやかさのなかに
コクと爽やかな甘みと、お口に残します。

■第4回 蔵と現代美術展
日時:11/3(火祝)~11/23(月祝)
場所:市内7ヵ所
蔵の街として知られる川越の7か所の蔵空間を使って、9人の現代美術家が造形表現を展開する。
くわしくはこちらをクリック

■埼玉県民の日
日時:11/14(日)
場所:県内/市内各所
川越市立の5施設が入場無料
・川越市立博物館 / 川越市立美術館 / 川越城本丸御殿 / 蔵造り資料館 / 川越まつり会館

■河越流鏑馬
日時:11/14(土) 12:00~16:30頃
場所:河越館跡
迫力ある流鏑馬と近隣地域の伝統芸能をご披露!(見学無料!)
くわしくはこちらをクリック

■第11回 川越唐人揃い
日時:11/15(日) 12:30~15:00
場所:蔵造りの町並み~連雀町交差点 / 大正浪漫夢通り
毎年この時期に開催される、朝鮮通信使のパレード。今年は『田 月仙』さんが友情参加(予定)。
くわしくはこちらをクリック

■食と音と灯りの融合 KAWAGOE REMIX
日時:11/21(土)・22(日) 13:00~21:00
場所:蔵造りの町並み・蓮馨寺・川越熊野神社周辺
小江戸川越が光と音につつまれる。協力店によるこの日限定のバルも!
くわしくはこちらをクリック

  • 蔵の街

    蔵の町並み
    川越の土蔵造りの店舗は、いわゆる「蔵造り」として有名です。 江戸の町家形式として発達したもので、今の東京では見ることができない江戸の面影です。 カフェ・ド・ココは小江戸かわごえ蔵造り一番街商店街の札の辻の一角にあります。 デジャブな感覚をお楽しみ下さい。

  • 菓子屋横丁

    菓子屋横丁
    ノスタルジックな雰囲気で、川越観光の方々に支持されています。 耳を澄ましてみて下さい。駄菓子や痰切飴など昔懐かしいお菓子を作る音が聞こえませんか?

  • 小江戸

    小江戸蔵里
    120年余りにわたって酒造を行っていた会社跡を活用した施設です。 今は川越の物産や施設限定スィーツ等を販売していますが、今でも 外観は建設当時の意匠を保っており、明治蔵・大正蔵・昭和蔵から構成させています。

小江戸かわごえ 熟成豆珈琲御休処
蔵造り一番街 札の辻
定休日 毎週火曜日(祝日の場合翌日)